ガス・石油給湯器・エコキュート埼玉|株式会社ユーテック

フリーダイヤル:0120705010

トップページ >  エコキュート交換キャンペーン中です!

エコキュート交換キャンペーン中です!

ユーテックでは電気式給湯器 エコキュートも直販価格でご提供中です。

もちろんエコキュート・給湯器専門店だからできる安心のコミコミ価格です!

 

毎月先着10台の

エコキュート交換キャンペーン

価格は安心の税込表示です!

 

◎三菱エコキュート

    角型 フルオート

370L 348,000円(交換費・消費税・引取・全込価格

三菱 SRT-W374

インターホンリモコンセット・脚カバー付

 

460L 368,000円(交換費・消費税・引取・全込価格)

三菱 SRT-W464

インターホンリモコンセット・脚カバー付

 


 

その他のキャンペーンのご紹介です!

詳細はお問合せ下さい!

角型 370L 

ダイキン・パナソニック

コロナ製

フルオート

通話付リモコン2台・脚カバー付

368000円

工事費・消費税・引取

全てコミコミ価格です

角型 460L

ダイキン・パナソニック

コロナ製 

フルオート 

通話付リモコン2台・脚カバー付

388000円

工事費・消費税・引取

全てコミコミ価格です

薄型 370L 高圧力

ダイキン・パナソニック

コロナ製 

フルオート 

通話付リモコン2台・脚カバー付

398000円

工事費・消費税・引取

全てコミコミ価格です

薄型 460L 高圧力

ダイキン・パナソニック

コロナ製 

フルオート

通話付リモコン2台・脚カバー付

418000円

工事費・消費税・引取

全てコミコミ価格です

 

ユーテックの施工例のご紹介です!


埼玉県上尾市本町にて 

三菱 SRT-W373への交換(370L角型フルオート)

交換費・全込価格 348000円(税込)

既存機種 コロナCPU-3715A

 

上尾市にお住いのお客様よりエコキュート交換のご依頼を頂きました。

現在ご使用の機種は12年経過しリモコンにエラーが発生していましたが何とか2週間くらい持ちましたが、メーカーに修理依頼をしたら寿命と判断され弊社にお問合せを頂きました。

限りのある商品でしたが販売台数もトップクラスの三菱製にてご注文頂きました。

 


埼玉県川越市並木にて 

ダイキン EQN37TFVへの交換(370L角型フルオート)

交換費・全込価格 368000円(税込)

既存機種 コロナCPU-H3717A

川越市にお住いのお客様よりエコキュート交換のご依頼を頂きました。

既存のコロナ機器が10年以上経過しエラーが発生し水漏れがおきたため交換となりました。施工前に現場確認にお伺いしたところヒートポンプ配管もアルミ3層管を使用していなかったため交換のアドバイスをさせて頂き、工事費込キャンペーンをご利用頂きました。


埼玉県蓮田市上にて

コロナ CHP-E372AX5へ交換(薄型370Lフルオート高圧力) 

交換費・全込価格 398000円(税込)

既存機種 日立 HHP-371AWT

蓮田市にお住いのお客様より、エコキュートの交換依頼を頂きました。

これまで13年ほどお使いになり、2回修理を行いましたが、今回は3回目という事もあり、耐用年数的にも交換となりました。

弊社の工事費コミコミキャンペーンをご利用頂き、コロナ製のCHP-E5AX5 370L うす型フルオート・パワフル高圧力タイプです。

コロナは一番始めにエコキュートを販売したメーカーでもあります。機能・能力もこれまで以上なりました。


 

エコキュートは2001年販売開始から昨今が交換の時期となり交換需要がとても増えております。

 

弊社ではガス・石油と同様にエコキュートの交換工事も、

『突然の出費にも安心の専門スタッフ施工で低価格&高品質をお客様にご提供いたします』

長年の給湯器交換専門店のユーテックだからできるサービスです。

 

ご検討のお客様から毎回のように聞かれることがあります。

『なぜ他社さんより安いのですか??』

『工事はちゃんとやってもらえるの??』

『保証は大丈夫??』などなど・・・

 

理由1

創業16年の信用と年間1000台以上の給湯器の販売実績でメーカー・問屋さんとしっかりとした信用関係が成り立っています。よってそれらが仕入れ価格に反映されます。

理由2

エコキュート・給湯器に特化した専門店ですのでより柔軟な対応で施工品質が一定しております。よってクレームもなく効率よくご提供できる点。

理由3

エコキュートなどの大型商品はガス・石油給湯器と違いトラックや倉庫などの設備も必要です。長年の工事店としてそれらが自社で整っている点。

 

また保証に関してもメーカー保証・自社保証はすべてキャンペーンか価格に含まれております!

 

エコキュートの交換を通じて『お客様のありがとう』の声を頂くために少しでもお役にたてればと思います。

ご検討の方はお気軽にフリーダイヤル0120-70-5010までご連絡ください。


●施工例のご紹介です!


松伏町ゆめみ野にて

チョーフ EHP-3702CXPへ交換(薄型370L高圧力フルオート)

交換費・全込価格 398000円(税込)

既存機種 松下電工 HE37W1QLS

松伏町にお住いのお客様よりエコキュートの交換依頼を頂きました。

御使用中の松下電工製の370Lのエコキュートが故障し、10年以上経過しているため交換のご検討中にお問合せを頂き、同様の薄型の高圧力300KPAの商品で発注となりました。設置スペースが厳しい状況でしたが、しっかりとアンカーセットも行い、地震にも耐えるチョーフの4本足のエコキュートのため安心してご利用いただけます。


さいたま市浦和区神明にて

チョーフ EHP-3702BXへの交換(370L角型フルオート)

交換費・全込価格 368000円(税込)

既存機種 松下電工 HPE-FB462P

さいたま市浦和区にお住いのお客様よりエコキュートの交換依頼を頂きました。

御使用中の松下電工製の460Lのエコキュートが故障し、お湯が全くでなくなりました。原因を確かめにお伺いしましたら、ヒートポンプからの水漏れがひどく漏電の危険性もありましたので新機種に交換となりました。高さに制限がある駐車場内に設置でしたが問題なく完了しました。今後も末永くお使いいただければと思います。


★ユーテックのエコキュートの交換状況です!

まずは古いエコキュートの撤去作業から開始します。

既存のエコキュートのケースを開け配管・配線を外します。

テスターで200Vが通電していることを確認。

撤去したらアンカーセットを行います。規定通りのM12mmを使用します。

水平・垂直のチェックです。水平器で行いますが、建物との壁ラインのも気づかいし確認します。

設置したら配管・配線の接続です。

完成です。最後に漏水チェック・室内リモコンで試運転や設定で約1時間必要です。

全行程で約4〜5時間の作業です。


★追記

エコキュートはコロナが東京電力と共同開発し、販売開始から15年以上経過しています。よって耐用年数である10年を超え故障や交換が必要な機種が増えております。販売開始当時は施工方法が確立されていなかったのか、交換工事を行っていて、当時の施工方法にあれっと思う事が多々あります。

 

●ヒートポンプの高温用配管が使用されていない(95度の温度に耐えられず漏水)

●タンク設置固定用の基礎アンカーの太さが細い(耐震性の問題)

●傾いている・・・などなど・・・

このような状況で設置してあることが多々あるため、弊社で交換の際は、施工基準を満たした工事で長年問題なくご使用頂けるように工事を行います。

ご検討の方は無料電話0120-70-5010までお気軽にお問合せください。


宮代町和戸にて

ダイキン EQ-37TFTVへの交換(薄型370L高圧力フルオート)

交換費・全込価格 398000円(税込)

既存機種 サンヨー SHP-T37DW(薄型タイプ)

施工前写真

施工後写真

宮代町にお住いのお客様よりエコキュートの交換依頼を頂きました。

御使用中のサンヨー製の370Lのエコキュートが故障し、交換のご依頼を頂きました。薄型高圧力タイプのダイキン製です。10年保証にもご加入頂きさらに安心ですね。

 


さいたま市南区神明にて

コロナ CHP-E372AX5へ交換(薄型370L高圧力フルオート)

交換費・全込価格 418000円(税込)高低差搬入費用含む

既存機種 コロナCTU-H3725A2

さいたま市南区にお住いのお客様よりエコキュートの交換依頼を頂きました。

現在お使いのコロナ製エコキュートが故障し交換のご依頼を頂きました。

後継機種は同じくコロナの370L薄型の高圧力タイプです。

事前の現場調査時にヒートポンプの配管から水漏れがありこちらも専用の高温に耐える配管に交換しましたので安心です。施工状況に制限がありましたので3人作業となりましたが問題なく完了です。

 


石油給湯器から コロナ CHP-ES46AY1への交換    460L角型フルオート パワフル高圧力

既存機種 ノーリツ OTQ371Y 3万キロ直圧式

足利市にお住まいのお客様から石油給湯器からエコキュートへの交換依頼を頂きました。

商品はコロナの460L角型タイプ、フルオートです。

現在ご使用の石油給湯器が壊れ、お湯が出ない状態になりましたので、この際エコキュートに交換となりました。現在が直圧式の石油給湯器のため、貯湯式のエコキュートではお湯の圧力に差が出ます。今までと同様のお湯の圧力の方がよいと思い、パワフル高圧力をお勧めしました。施工はコンクリートを先に打設して養生期間を設け、エコキュート設置工事となります。

既存の石油給湯器です。

工事の際は養生から始めます。

石油給湯器を撤去してエコキュート用の基礎を造ります。

コンクリート流し、アンカーセットも問題なしです。

エコキュートを設置してアンカーナット締めです。

各配管を行います。写真は新規の風呂循環配管です。

配管接続が完了したら保温・カバーを取り付け完了です。

エコキュート用のブレーカーも新設しました。

ガス給湯器や石油給湯器からのエコキュートへの交換も行っております。

ご検討方はフリーダイヤル0120-70-5010までお気軽にお電話ください。

 


noritzのホームページへRinnaiホームページへパーパスホームページへHARMANホームページへ

ページの先頭へ