ガス給湯器埼玉|株式会社ユーテック

フリーダイヤル:0120705010

トップページ > 給湯器交換の施工例をご紹介します! > 給湯器タイプ別 > エコジョーズ > 比企郡小川町青山の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C246SARX-BL

比企郡小川町青山の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C246SARX-BL

2017年10月31日

比企郡小川町青山の戸建て住宅にてガス給湯器交換のご依頼を頂きました!

古い機種はGT-241ARX.

取り付け機種はノーリツ GT-C246SARX-BLです。

 

急に寒くなって来ました

ここにきて急の寒さに体調はいかがでしょうか?

ハートウォーミングをモットーにしているユーテックです♪

寒いので水道管などの凍結に関する豆知識をお届けしますね♪是非参考にしてください♪

水道が凍結すると思いのほか困りますので凍結を防ぐための対策です。正しい凍結防止策を覚えて、水道管の凍結を事前に予防していきましょう。

水道の水抜きをする

水道管の水抜きは水道管を凍結から守るのに、とても効果的な方法です。そもそも水道が凍るといっても、水道管の中の水が寒さに耐えきれず凍っているので、水がない状態で凍るという事はめったにありません。

また、水は液体から固体化する際に体積が増えてしまうので水道管の破裂につながります。その点でも、水道管の中に水が入っていないのは安心です。やり方がよくわからない時は不動産屋さんか大家さんに聞いてみましょう。

水道の水抜きが必要な場所

水道の水抜きが必要な場所は、キッチン(シンクの下)、給湯器、洗面所、お風呂場、トイレのタンクと意外と多いですね。面倒かもしれませんが、水道凍結から守るために水抜きはとても大切な事なのです。

水抜き栓はどこにある?

水抜き栓の場所は建物によって少々異なります。賃貸の場合は、入居前に不動産屋さんもしくは大家さんに確認しておきましょう。平成4年4月以降に新築されたアパートには電動式水抜栓がついているものもあります。その中には自動で水抜を行ってくれる優れものもあります。

水抜きをする前にやっておきたいこと

水抜きをすると凍結を防ぐ事ができますが、その間水が使えなくなってしまいます。浴槽や洗面器、バケツなどに水を溜めておくようにしましょう。万が一水道が凍ってしまったとき、洗面や洗い物、トイレなどに使えます。飲み水用にペットボトルなどに準備するのもおすすめです。

施工写真

ユーテックでは創業15年の実績と信頼で仕入れ価格と広告費を最大限におさえ、その費用分をお客様に還元してご提供しております!

 

 

給湯器の交換は給湯器のプロにお任せください!

安心の保証制度と追加費用なしの工事費コミコミ価格で

お客様の不安を一発解消いたします!!

 

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック

フリーダイヤル 0120-70-5010  まで


noritzのホームページへRinnaiホームページへパーパスホームページへHARMANホームページへ

ページの先頭へ