ガス・石油給湯器・エコキュート埼玉|株式会社ユーテック

フリーダイヤル:0120705010

トップページ > 給湯器交換の施工例をご紹介します! > 給湯器タイプ別 > エコキュート > さいたま市岩槻区府内の戸建て住宅にてエコキュートの交換です!SRT-S464A

さいたま市岩槻区府内の戸建て住宅にてエコキュートの交換です!SRT-S464A

2019年06月17日

さいたま市岩槻区府内の戸建て住宅にてエコキュート交換のご依頼を頂きました!

古い給湯器はSRT-HPT55WDX4。

後継機種は三菱SRT-S464Aです。

 

今回の豆知識 お風呂に入るタイミング

 

実は胃腸を健やかに働かせて消化吸収を効率よく行うためには、食後の入浴はNGなのです。

体表面の血管が広がって血流がよくなると、内臓では血管が縮まって血流が悪くなります。

これを「ダストル・モラーの法則」と言います。食後すぐに入浴すると胃腸が消化吸収モードに入らず、摂取した食事を効率よく消化吸収できなくなってしまいます。

それが「入浴→夕食」という温泉スタイルをおすすめする理由です。入浴によって体表面の血流が増え、自然に湯冷めをしながら胃腸が活発に働く消化モードの準備が整ったところで、食事を取ることができます。

また、体温が一時的に上がった後に下がる過程を経ると、睡眠の質も上がります。

このように入浴と夕食の順序を変えてあげるだけで、身体に備わっている元気が復活するスイッチが入ります。

湯上がりの時間をゆっくり過ごし、40分〜1時間後に食事を取ると、胃腸も睡眠も最高の状態で迎えることができるのです。

 

それでは今回の施工例です。

施工写真

 

工事費コミコミキャンペーン実施中です。

給湯器とご一緒にガスコンロの交換も承っております。

同時に頼むと大変お得なキャンペーンです。

 

お問い合わせは

フリーダイヤル 0120-70-5010  まで

給湯器・ガスコンロ交換専門店

株式会社ユーテック

お問い合わせはフリーダイヤル・もしくはメール・担当携帯までご連絡お願い致します。

フリーダイヤル0120-70-5010

MAIL info@u-tech.tv

 


noritzのホームページへRinnaiホームページへパーパスホームページへHARMANホームページへ

ページの先頭へ


フリーダイヤル無料見積