ガス・石油給湯器・エコキュート埼玉|株式会社ユーテック

フリーダイヤル:0120705010

トップページ > 給湯器交換の施工例をご紹介します! > 給湯器タイプ別 > ガス給湯器 > 川口市朝日の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C246SAWX-BL

川口市朝日の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C246SAWX-BL

2017年12月13日

川口市朝日の戸建て住宅にてガス給湯器交換のご依頼を頂きました!

古い給湯器はGT-2422SAWX。

後継機種はノーリツGT-C246SAWX-BLです。

本日も寒かったですね~

でも本日はふたご座流星群の到来だそうです!こんなときは寒くてもいいと思ってしまいますね~~

流星群を眺めながら願い事をたくさん用意して唱えようと思っています♪ユーテックです♪

本日の豆知識は

 注意!冬に増加する入浴中の「ヒートショック」の症状とその対策

気温が下がってくると増えてくるのが入浴中のヒートショック。入浴中の急死は交通事故死亡者数の4倍以上にものぼることご存知でした? ここではヒートショックとは何か、ヒートショックが起こる原因と有効な対策についてご紹介します。

どんな時に起こる? 症状は?お風呂で起こるヒートショックとは?

「ヒートショック」という言葉、具体的にどういう状態を指すのかご存知でしょうか?一般的に「急激な温度変化による血圧の急変動などが身体に及ぼす衝撃」のことを「ヒートショック」といいます。お風呂に入る際は脱衣所から風呂場に移動したり、入浴中に湯船に出入りしたり、と温度差を体感することが多いんですね。

血圧の変化

血圧は体内の血管が収縮するとき上昇し、血管が拡張すると下降します。

【1】暖かい部屋から寒い脱衣室・浴室へ
  →寒さで血管が収縮 → 血圧上昇

Retina retina ojiichan02
 

【2】熱いお湯につかり身体が温まる
  →血管が拡張 →血圧下降

Retina retina ojiichan01
 

【3】温まった身体で寒い脱衣室へ
  →血管が収縮 → 血圧上昇

Retina retina ojiichan02
 
こうした血圧の変化は、高齢者や血圧の高い人にとって、脳出血や脳梗塞、心筋梗塞などの原因にもなります。

【ヒートショックの原因】お湯の温度と脱衣所・浴室の温度差

Retina retina f 1602 graf a
 
1年間で、全国で19,000人もの人がヒートショックに関連した入浴中の急死に至ったと推計されています。(※1)
事故の大半が冬場に発生しています。気温と死亡者数がはっきりと反比例しています。

この死亡者数は、交通事故による死亡者数の4倍(※2)を超え、そのうち高齢者が大多数を占めています。

施工写真

ユーテックでは創業15年の実績と信頼で仕入れ価格と広告費を最大限におさえ、その費用分をお客様に還元してご提供しております!

 

 

給湯器の交換は給湯器のプロにお任せください!

安心の保証制度と追加費用なしの工事費コミコミ価格で

お客様の不安を一発解消いたします!!

 

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック

フリーダイヤル 0120-70-5010  まで

 

 


noritzのホームページへRinnaiホームページへパーパスホームページへHARMANホームページへ

ページの先頭へ